スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.29 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

元祖・盛岡じゃじゃ麺じゃじゃおいけん 大久保店

 大久保駅南口から小滝橋通りへ向かう途中、飲食店の前で動画を使ったお店の案内があったので、ちょっと立ち止まって見ていたら興味がわいてきて入ってみた。

「元祖盛岡じゃじゃ麺じゃじゃおいけん」というお店です。



入口が奥のほうにあり、入るのにちょっと勇気がいります。

盛岡じゃじゃ麺専門店なので、じゃじゃ麺しかありません。

普通盛(700円)を注文。



普通のジャージャー麺っぽいものが出てきました。

店内に貼られている食べ方にしたがって、かきまぜて…酢やラー油、ニンニクなどはお好みで…



ぐちゃぐちゃにして食べるのもジャージャー麺と同じ。

ジャージャー麺と違うのは、このあと。

最後に、生卵を落として(別途80円)、店員さんに差し出すと、スープを注いでくれます。

すると…



チータンタンというスープ。

これがなかなか美味い。


メニューは、じゃじゃ麺と冷やしじゃじゃ麺しかありませんが、店員さん曰く、「トッピングを増やしていく予定」とのことなので、近いうち、また行きたいと思います。



新宿区百人町1−24−7 シュミネビルC号室

元祖盛岡じゃじゃ麺専門店 じゃじゃおいけん





 
↓ 新宿区で会社設立、相続登記をご検討なら…
新宿で会社設立
 

博多風龍でとんこつ(大久保)

大久保にある新宿法務局で登記簿謄本を取った帰り、昼食がまだだったので…「博多風龍(東京都新宿区百人町1-17-7)」でとんこつラーメン。

とんこつラーメンは嫌いではないのですが、独特の細い麺がそれほど好きではなく、いつもお店の前を素通りしていました。

ですが、今日は何となく…。



とんこつラーメン一杯500円という安さ。
さらに、替え玉2回まで無料という太っ腹。

替え玉1回で満腹になりました。
慣れていないせいか、替え玉を注文する前に、具を全部食べ切ってしまったのをちょっと後悔。



福しん大久保店が1年未満で閉店、いったい何が?

2013年5月6日、大久保駅前に「福しん」がオープンしました。



それから半年ちょっと経過した、2014年1月31日、突然の閉店。

福しん大久保駅前店閉店

改装というわけではなく、1月31日が営業最終日。
こんなに早く撤退するとは…いったい何があったのでしょうか。




 

| 1/8PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM